天珠の種類はどのくらいあるのか

天珠にはその紋様の形状によって色々なご利益や効果があるとされており、チベットでは昔からパワーストーン以上に強力なお守りとして利用されていたという経緯があります。

天珠には10種類の紋様があり、それぞれ「○眼」と呼称されているものや複雑な紋様になると幅広い名前がつけられており、その種類は現在日本で販売されているものだけでも50種類以上あるとされています。

それらを複数組み合わせることによってさまざまな恩恵や効果をもたらしてくれるとされており、自由に組み合わせて紐に通して身につけることが出来ます。

ただし最近では効果よりもデザインを気にして組み合わせることが多くなっており、あまり恩恵などを気にしないという人も多いようです。